上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
以下を聴きつつ読んでもらえるとイメージが伝わる…かもしれません。


曲技飛行を行う上で目標の一つとしている物にエアショー、あるいは4ミニッツフリースタイルがあります。どちらも通常の曲技飛行の枠を飛び出し、観客を相手に飛行を行う物です。ですがどちらの場合も『個人的』に重要だと思っているのが楽曲。(特に4ミニッツは世界大会でもパイロットは曲を聞いていません!)

エンターテイメント性を重視するのであれば恐らく使用されるべきはアップテンポでノリの良いロック調の曲。現にアメリカ国内で行われている物の多くは賑やかな曲が多いです。
ただ、自分は違う道を進んでみたいと思っています。根源にあるのは曲技飛行は『芸術』になり得ると言う気持ち。

フィギュアスケートがあれだけ日本で受け入れられ支持されている理由の一つが芸術性だと思います。単に技の凄さや完成度だけではあれだけの感動は与えられないように感じるのです。いわゆる総合芸術とでも呼ぶべきでしょうか。高い技量、構成、演者の持つ雰囲気、観客の期待や想い、そして楽曲、それらが相乗効果のように重なり合って一つの演技が出来る、とすれば楽曲は人の心に響くような物を選びたい。

実際にふと曲を聴くと自然とシークエンスのイメージが浮かぶ物があります。ジャンルで分けるとバラードが多いのはそれが自分のスタイルだからでしょう。自分の持つ想いのようなものも伝えやすいように思います。

もちろん表現力を高める為に継続的な訓練が必要なのは言うまでもありませんし、そのレベルまで自分が達しているとも思いません。ですが、いつか届けられたらと思う気持ちはずっと変わっていません。多分曲技飛行を志した頃からですね。

「君の手、僕の手」良い曲だと思います。
こんな風に誰かが誰かを必要とし、支えあい、共に歩いていける。
そんな出会いが多くの人に訪れますように。今は辛くとも心から笑える日が来るように。
その助けとなるような演技を多くの人に見てもらえるように!

そんな事を思いました。
頑張ります!!!
2014.03.11 Tue l 航空宇宙 l コメント (4) トラックバック (0) l top
以前から少し見る機会のあった将棋中継の観戦頻度が上がっています。
主にニコニコ動画の生放送ですが、解説の丁寧さや休憩時のメール紹介、詰将棋など色々と趣向を凝らした内容になっていて参考になる事も多いです。
1日の総来場者数が10万を超える事も事も多々あり、将棋と動画サイトで理想的なwin-winの関係になっているように思います。
また、将棋そのものもやはり奥が深いですね。よく宇宙にも例えられたりしますが、その深淵を垣間見るような思わず唸る一手もしばしば見られ、非常に楽しいですね。やっぱり深い思考はいいなぁ、と思います。

こういう動画サイトと曲技飛行で上手いコラボが出来たらと思ったりしますが、生放送等だと難しそうですね。

SSは2月22日に開催されたニコニコ生放送 第39期棋王戦 五番勝負第2局
渡辺明棋王vs三浦弘行九段の対局です。解説は高橋道雄九段、聞き手は貞升南女流初段。
nicoshogi.png
2014.02.22 Sat l 日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top

ぎりぎりで発送完了しました。
今頃は機上でしょう。

IMG_1486.jpg
2014.01.29 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

今回新たに導入予定の新型バッテリー。
V8のピックアップトラックのエンジンをかけるだけのパワーがありながら重量がなんと1400グラム弱しかないと言う驚異の軽さ。持ってみると従来製品との違いにびっくりする事間違いなしな一品です(ただし割高)。
IMG_1456.jpg
2014.01.18 Sat l 未分類 l コメント (4) トラックバック (0) l top
手伝っている機体がほぼReadyになりました。
今日からテストがスタート。色々と問題も出つつ少しずつ前進中。IMG_1440.jpg
2014.01.16 Thu l 航空宇宙 l コメント (3) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。