上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今朝の話、帰りが深夜になりそうだったから、
一旦車の中仮眠を取ろうとして(RVなのでスペースがある)鍵をして就寝。

で、眠気が覚めたから帰ろうと思ってキーを回してもエンジンがかからない。
むしろセルが回らない。頭の中に?がいくつか出てきつつも原因を考える。

セルは回っているのでバッテリではない。が、念の為カーステレオを切る。
ヘッドライトを一瞬つけて、バッテリが無事な事を再度確認。

バッテリそのものは1年前に変えたからまだ大丈夫と思いつつ次の原因を。
AT車なので、PもしくはNでないとエンジンがかからないはずなので、それを確認。
Pに入れたりNに入れたりしつつキーを回すものの、やはりエンジンはかからない。
次に試したのが押しがけっぽい事。
調度下り坂に止まってたので坂を下りながらキーを回す。
ただ、ATなので押しがけは無理なんだけどね。。
当然かかるわけも無い。

さて・・・と思って10分ほど考える。
バッテリが大丈夫なように見えても実は使えなくなってるかもしれない、
あるいは接続不良かもしれない、もしくはその他の要因か…。

取りあえず暗いけど開けてみてみようと車の外へ。
ドア開けた瞬間に盗難防止のアラームがなる。

よもや、と思ってロックの確認をするとやはり閉まった状態を内側から開けた事に。
ここで原因判明。結局リモートコントロールのロックと車の起動がリンクしてた模様。

以下流れ。
仮眠のため、車のロックをかける。この時リモートコントロールを使った。
と言う事は普段の用途から考えると中に人はいない状態。
その場合エンジンはかからない。

一旦外に出るためにドアを開ける→アラームが鳴る→車のロックを解除。
ここで普段乗る時の状態に戻る。
で、再度試すと正常にエンジンがかかる。

と言う書いてしまえば何とも間抜けなお話でした。
2010.05.08 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://windynight2.blog121.fc2.com/tb.php/7-a2677d5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。