上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
では、前回の続き。
今年の流れをざっと書いておきます。
去年に比べると既に色々あった気がします。
まずは年明けですが、日本で正月休みを過ごし、1/13日に日本を出発。
サンフランシスコ国際空港に到着後、入国審査で先日の大使館面接の時に送られてきた書類を提出。所要時間15分ほどで書類のチェックが終わり、懸念していた入国も無事に完了。
やはりその瞬間はホッとしました。

入国から2週間後にソーシャルセキュリティーカードが届き、約1ヵ月後に念願の永住権(Green card)が来ました。
現在のGCは条件付と言うもので有効期限は2年間。結婚詐欺等の防止が目的らしいですが、2年後はSpouse(自分の場合は妻)と一緒に条件をはずす申請をしなければなりません。
忘れたら強制送還。一度更新が終われば有効期間は10年になります。

永住権取得で合法的に仕事が出来る状態になったので、以前トレーニングを行ったCA州のフライトスクールに復帰。フライトインストラクターとしての仕事を開始しました。つくづく必要最低限の資格を取得しておいて良かったと思います。現時点ではCFIのみですが、今後CFII(計器)やMEI(多発)を取るかどうかは微妙です。モチベーションは低め。
必要に迫られなければその為の訓練費を曲技に回したいと言うのが本音です。

2月の下旬に南カリフォルニアのSanta ana(LAの近く)に行き、Introduction of Aerobatic Judgingのクラスを受講。今年の目標その1である曲技飛行審査員の為の第一歩を踏み出しました。

3月に同じく南カリフォルニアのBorego valleyで行われた曲技飛行競技会にAssistant judgeとして参加。上記の審査員資格の為の必要条件40フライトのアシスタント経験を完了。

4月にKing cityにあるTutima academyにresume(履歴書)を送付。ただ、募集があったわけではないので、採用の目処は立っていません。出来ればそこに転職しておきたいところですが、肝心のSean Tuckerと再会できていないので前にも後ろにも進みません。

5,6,7月は明けても暮れてもFlight instruction。先日総飛行時間が1,100時間、機長時間が1,000時間を超えましたが、8割がセスナでのフライトなので内容としては余り濃いとは言えません。勿論無駄ではないですが、自分の技量が時間を増すごとに上がっているかと言うと微妙。もっと違う機体で飛ぶ機会を増やしていかなければなりません。
主な問題が懐事情なのが悲しいところ。

同時期に今月(8月)末に行われる競技会で審査員試験を受ける手はずを整えました。返信はすぐにあったので、受験自体は問題なく出来そうです。合格するかどうかはここ1,2週間の準備次第と言ったところ。今年の10月にはまた日本に帰国し、全日本曲技飛行競技会で審査員をやるつもりなので、それまでには何とか取っておきたいと言うのが偽らざる心境。
追い込み頑張ります。

ざっとですが、そんな感じでここまで来ています。今後の予定としては重複しますが
・曲技飛行審査員 International Aerobatic Club(IAC) Regional Judgeの取得
・来年以降に上記資格をNational Judgeに昇格させます。
・10月の第3回全日本曲技飛行競技会@ふくしまスカイパークに審査員として参加
・先月から今月にかけて行われたWorld Advanced Aerobatic Championshipで室屋さんの活躍を見て触発されているので4年後か6年後を目標に出場できればと考えています。技量が追いついていませんが今後頑張っていく部分。
・転職。今のスクールは飛行時間を増やす場所としては最適ですが、オーナーから曲技はやらせないと言う話をされたので遅かれ早かれ今の場所は辞め、曲技方面に力を入れていける環境を求めていきます。
・予定ですが、来年行われるWorld Glider Aerobatic Championshipにアシスタントジャッジとして同行出来るかもしれません。こちらは梶さんが頑張っていますので応援したいところ。世界を見てくるぞ!と言う感じ。

こうして見てみると審査員系が多いですが、自分ではあくまで競技者のつもりなので数年以内に体制を整えて競技に集中出来るようにしていくつもりです。
さて、まずは審査員の資格だ!…あれ?
2012.08.21 Tue l 日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

着々と進んでるね。
審査員の道に(笑)
2012.08.23 Thu l しまたけ. URL l 編集
No title
>>しまたけ
言わんといて(笑)
2012.08.23 Thu l B.B(管理人). URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://windynight2.blog121.fc2.com/tb.php/31-b1ef718b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。