上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近ちょこちょことビジネス書(?)っぽい物を読むようになってようやく
自分には経済的な思考能力が無い事に気付けてきた。

知ってる人には当たり前なんだろうけど、今日は72の法則について少しだけ。

『72の法則』は元本が2倍になるまでの時間を出すための方法で、
72を資産利回りで割った数がかかる年数となる法則、と言うか計算式。
ここで言う利率は複利。

例1:100万円を年利3%で200万円にする場合、72÷3=24年間かかる。
覚えてしまえばなんて事のないことなんだけど、これを現在の利率で考えると
例2:利率0.5%(実際もっと低いけど)なら100万円が2倍になるまで144年。

2010年現在の日本の定期預金利率のデータっぽい物があったので貼っとく。
最新版!定期預金 金利比較/人気ランキング 2010』さん
ここに出てくる中で最も高い利率0.8%でも2倍にするまで90年。
貯金だけで年間支出を賄おうと思ったら…いくらいるんだ、これ。

定期預金で年利数%あった時代ならまだしも、
今の世の中貯蓄だけで資産形成は出来ないと言うか時間がかかりすぎるのが分かる。

今からでも出来る事やらないとなぁ。
2010.08.20 Fri l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://windynight2.blog121.fc2.com/tb.php/20-5aa9fc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。